カスタマーサポートに新風を

Freshdesk は、カスタマーサポートのどのプロセスにおいてもスムーズに顧客満足を生み出します。


無秩序なサポートから、秩序あるサポートへ

サポート案件は日々大量に舞い込んできます。

Freshdesk であれば、膨大な案件処理に混乱をきたすことなく、秩序あるカスタマーサポートが可能になります。

 

管理の行き届いたチーム用受信ボックス

非効率なメール整理ではなく、お客様のサポートを。

お客様からのメールは所在が分からなくなることも多く、カスタマーサービスに混乱を招くものです。Freshdesk であれば、チームが協働し、分析を深め、常に受信ボックスの状態を把握することが可能になります。

管理の行き届いたチーム用受信ボックス
割り当てから解決まで手軽に
チケット管理

割り当てから解決まで手軽に

Freshdesk を利用したカスタマーサポート管理は非常に簡単です。チケットの分類から適切なサポート担当者への割り当てまで、すべてが 1 クリックで完了します。このため、1 日中チケットの受信、割り当て、解決をくり返しても、ストレスがありません。

チケット フィールドをカスタマイズ可能

チケットとフィールドを自在に管理

当然ながら、カスタマーサポートには 1 つとして同じものはありません。その点、幅広いカスタマイズが可能な Freshdesk であれば、御社に最適なチケット フィールドとワークフローで、お客様ごとの特性を正確にくみ取ったサポート体験をすばやく提供できます。

チケット フィールドをカスタマイズ可能
優れた自動化

スマートな自動化でシステムにお任せ

サポートへの問い合わせをすべて正しく分類し、優先度を決め、適切な担当者に割り当てるのは骨の折れる作業です。しかし Freshdesk であれば、チケットの発行からクローズまで自動化すべき部分はすべて自動化できます。


単なるチケット処理を超えた、先回りのサポートを。

お客様はすでにソーシャル メディアを通じて、御社のことを世界に発信しています。

Freshdesk であれば、お客様がサポートを求める前に、先回りして感動を届けることが可能です。

ソーシャル カスタマーサポート

どこでも、お客様のいる場所に

お客様は電話やメールでの直接コンタクトだけでなく、ソーシャル メディアを通じて御社への思いを世界に発信しています。そのため、サポート側も、あらゆる場所に先回りする必要があるのです。Freshdesk であれば、電話やメール、御社 Web サイトだけでなく、Twitter や Facebook を通じたサポートが可能です。

ソーシャル カスタマーサポート
スマートなナレッジベース照会
スマートなナレッジベース照会

必要なそのときに回答を入手

自社の複雑な事業を詳細に把握するのは難しいものです。特にサービス開始から日の浅いサポートチームの場合はなおさらでしょう。Freshdesk はチケットに対する最適な回答をナレッジベースから自動的にサジェストするため、新任担当者でもスムーズにチケットを処理できます。

統合コミュニティ フォーラム

熱心なユーザーによるコミュニティを形成

お客様は御社のブランドです。Freshdesk は、お客様どうしが質問や回答、アドバイス、使用例などを交換し合い、アイディアを共有し、御社と直接やり取りできるプラットフォームを提供します。これにより、熱心なユーザーによるブランド コミュニティをすぐ手の届く場所に形成できます。

熱心なユーザーによるコミュニティを形成
チケットごとの処理時間を追跡
時間追跡機能を内蔵

チケットごとの処理時間を追跡

カスタマーサポートには時間の追跡が不可欠です。チケット処理 1 件にかかる時間を追跡できれば、サポートにおけるボトルネックも把握できます。さらに処理時間レポートや課金/無料対応時間を記録したタイムシートがあれば、お客様への請求業務もスムーズになります。


規模が大きくなっても、対応は細やかに

「機械のようにお仕着せの対応をされている」とお客様が感じたら、企業としての成長はそこで終わりです。

Freshdesk は企業規模の大小にかかわらず、人対人の優れたカスタマーサービスを維持します。

セルフサービスポータル

セルフサービスを促進

お客様がセルフサービス ポータルから自力でチケットを発行し、ステータスを確認できるようになれば、それは単なるサポートの負担軽減以上の効果があります。御社の知識を自由に利用してもらい、コミュニティに誘導することで、御社への信頼はさらに深まるでしょう。

セルフサービスを促進
複数製品のサポート
複数製品のサポート

どの製品にも優れたサポートを提供

製品がたとえ 1 つでも、優れたサポートの提供は簡単ではありません。そのうえ複数の製品にわたって高品質のサポートを維持するのは、困難を極めます。Freshdesk は、複数のメールボックスに加え、お客様に対しては製品ごとに個別のサポート ポータルを用意し、これらをすべて 1 つのヘルプデスクで管理します。

重複対応の検出
重複対応の検出

重複を防いでサポートを効率化

複数の担当者が同じチケットに対応してしまうと、たとえそれが単なるミスでも、お客様の心象は悪化します。Freshdesk は事前の重複対応検出によって、現在処理中のチケットを他のどの担当者が閲覧、記入、更新しているかをリアルタイムで確認できます。


事業に即したサポート

問題に対処するには、まずその詳細を把握する必要があります。

Freshdesk は御社のサポートから重要な情報を見つけ出し、最適化し、活用します。

高度なレポートと分析

優れたサポートを支える、優れたレポート

日々の処理業務に追われていると、より大きなサポート目的を見失ってしまいがちです。そんな中、Fresh Insights が提示するレポートは単なるレポートの枠を超え、サポート全体を概観し、徹底した分析により問題の根本原因に迫ります。

高度なレポートと分析
最も重要な「満足度」を測定
顧客満足度調査

最も重要な「満足度」を測定

最終的に、サポートの品質を真に測れる尺度は 1 つしかありません。それはヘルプデスクの最重要事項、つまり顧客満足度です。Freshdesk はチケットごとにサポートに関するお客様のフィードバックを取得します。さらにアンケートを表示させるタイミングも選択可能です。

M複数の SLA ポリシーとエスカレーション

サービス品質を保証

優れたサポート体験の提供は、御社がお客様に対して果たすべき約束です。Freshdesk では、保証した内容を実際に提供できるよう、SLA (サービス品質保証) を設定できます。発行元やお客様、グループなどに応じて、チケットごとに異な るSLA ポリシーを設定することも可能です。

サービス品質を保証
ポータルを完全カスタマイズ
ポータルを完全カスタマイズ

FreshThemes でご希望のスタイルに

サポート ポータルには自社らしさが求められます。Freshdesk であれば、あらゆるサポート要素のデザインを自在に変更し、ロゴやテンプレートやスタイルでカスタマイズ可能です。自力で CSS を書くことなく、あらかじめ用意された FreshThemes で個性を演出できます。

Gamification ヘルプデスク

Freshdesk Arcade でゲーム要素を追加

1 日中カスタマーサポートを提供していると、ときにストレスを感じることもあるでしょう。そんなときは Freshdesk に組み込まれたゲーム メカニクスが効果を発揮します。あらゆるサポート チケットがスコアを獲得したり競争するチャンスになるのと同時に、御社の事業が重視するもの、すなわちスピードと正確さと満足度も達成することができます。

Have fun supporting customers with integrated game mechanics